【衝撃】隣に座っていたおっさんに電車を降りるとき声をかけられた、その人は・・・

147: 2016/10/13(木)12:07:35 ID:J8p
わたしは人の顔と名前を覚えるのが苦手。
隣のフロアの同期のことですら毎回名札を見て確認しないと不安だし、
久しぶりに会う人と待ち合わせする時は、あっちから見つけてもらう
のを待っている。

先日、帰宅のため電車に乗った。
7人掛けの真ん中に空席があったので、座った。
隣が黒縁眼鏡のおっさんだったのは、わかってた。

自宅の最寄り駅に降りるとき、そのおっさんから声をかけられた。
・・・おっさんは、結婚7年目になる自分の夫だった。
数駅のことだったので空席に座るかどうか迷ってまごまごしているところから、
すべて見られていたのも知ったorz
言ってよ!

自分が顔を識別できない自覚はあったけれど、毎日顔を合わせている家族の
ことまで見分けられないのだと知ったのが、激しく衝撃でした。
世の中によくいるタイプだと思っていたけれど、じつは失読症みたいに病名が付く
レベルだったのかもしれない。

148: 2016/10/13(木)17:40:36 ID:zOJ
>>147
>じつは失読症みたいに病名が付くレベルだったのかもしれない。

相貌失認かもしれませんね。
147さんのように程度の差と思って済ませる人が多く、病名も認知度が低いので、診断されることも少ないみたいです。

149: 2016/10/14(金)00:05:08 ID:t5F
おそらく相貌失認だねえ
基本的に人の顔がわかってなくて、パターンで覚えてるタイプ
「家にいて」「こんな雰囲気だから」「夫」
このパターンのどれかがずれるだけでまったくわからなくなるでしょう?

ちなみにわたしもこれ。いつもと違う場所でいつもの人と会っても
なじみの人の顔だと認識できないんだなあ

150: 2016/10/14(金)21:40:22 ID:ldp
>言ってよ!

自分の不能さを自覚しつつ何の対処もせず
挙句に他人のせいかよ

お前誰だよみたいな目を向けられた旦那の無念さなんか全く気にしないんだな

旦那が「嫁が俺の顔を覚えてなかったorz」って書いていいレベル

151: 2016/10/15(土)09:37:38 ID:1cZ
>>148 さん
>>149 さん
ありがとうございます!
相貌失認をググってみました。表情はたぶんわかる・・・わかっているはず。
なのですが、症状がかなり近いですね。
周囲がみんな善人に見えていてあまりひどいめにあったことがないのも、
(あとで別の人から色々な事件があったと聞かされる)
この性質のせいかもしれません。
治療法に「脳手術」とあってかなり怯んでいますが、時間があるときに
病院には行って確かめてみようと思います

>>150 さん
ほんと、申し訳ないですよね~。旦那側が書いていいと思います。
で、「そんな嫁がいるかよ」とか、レスが付いてしまいそうですよねw
いつもは私服の仕事なのに珍しくスーツだったので、見分けられませんでした。
よく使っているカバンだったので、最初にそこに気付いていたら、うまく
気が付くことができたのですけれど、あまり周囲を観察していないのも災いしました。

引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1434008760/

アクセスの多い人気記事

「衝撃」カテゴリの記事一覧

アクセスランキング